T・Tさんの内定の声 生産電子情報システム技術科(2022年度内定者)

■説明会/選考・面接時のi-NETの印象
説明会や選考では、社員の方や社長と直接お話をする時間がしっかりと設けてあり、会社のことだけでなく、就活に対してのアドバイスを頂いたりと、学生に対して親身に受け答えをしてくださり、とても良い印象を持ちました。

■どんな観点で志望企業を選びましたか?
長く働け、自分が成長していけると考え志望企業を選びました。

■私がこの業界に決めた理由は?
授業でプログラムを学ぶ場面が多く、その学びを活かせると思い、この業界を選びました。また、これからの時代はITが成長していくのではないかという面も考え決めました。

■私がi-NETを選んだ理由
説明会や選考の時にお話しをしたときに、会社の雰囲気がよさそうだと思ったことと、会社やお客様が豊かになることだけなく、社員も豊かにしようという理念をお聞きし、とても感銘を受けたからです。私もこんな会社で働きたいと強く感じたことがこの会社を選んだ理由です。

■就職活動前後で仕事観などに意識に変化はありましたか?
目標を立てることが大事なんだと思いました。ただただ仕事をこなすのではなく、目的を持つことで仕事に対するモチベーションアップや成長にも繋がり、仕事だけでなく人生も豊かにしていくことができるのだと思いました。私も目標を持ち、仕事に対し真摯に取り組んでいきたいです。

■社会人になってまず一番にやってみたいこと(社会人ならではのことを)
今まで支えてくださった家族や友人にお礼ができたらなと考えています。

■就職活動での失敗談
面接で伝えたいことを上手く伝えられなかったり、受け答えがうまくできないときがあったことです。適性検査は通っても面接がうまくいかないことが多かったので、もう少し面接対策をしておけばよかったなと思いました。

■普段の習慣・行動などで就職活動中に役立ったことはありましたか?
きちんと相手の目を見て笑顔で話すことです。コミュニケーションでは当たり前のことかもしれないですが、相手に良い印象を与えられるので、大事なことだと思います。

■学生の皆さんへの就職アドバイス
早いうちから自分の行きたい企業を選び、早めに行動することが大事だと思います。企業によっては選考の締め切りが早いこともあるので下調べは早期にしておきべきだと思います。説明会も積極的に参加することで、それぞれの会社の良さであったり、事業内容の違いであったりと、たくさんの情報を仕入れることができるため、自分の志望する企業も選びやすいと思います。